企業情報

ごあいさつ

株式会社ネクスコ・メンテナンス新潟

代表取締役社長  三百田 健治

 株式会社ネクスコ・メンテナンス新潟は、新潟地域の高速道路5路線、約430kmの維持・修繕業務を専門に実施する、東日本高速道路株式会社(NEXCO東日本)のグループ会社です。当社は、関越自動車道のメンテナンス会社として高速道路の維持・修繕事業をしてきた関越ロードメンテナンス株式会社の事業を継承して平成20年3月に設立され、その後北陸自動車道を中心に事業を行っていた株式会社NRMを平成23年3月に合併し現在に至っています。

 当社の事業エリアは世界的に見ても有数の豪雪地帯とされる魚沼・上越地方を通過する関越道・上信越道や、強い季節風の影響を受ける北陸道・日東道など、日本海側特有の厳しい気象条件の中に位置し、路線や区間ごとにそれぞれ固有の課題があり、地域特性に合わせた的確な対応が求められています。

 そのような中において「ネクスコ・メンテナンス新潟」は、新潟地域の高速道路メンテナンスのプロ集団として、前身の会社が長年に亘って培ってきた技術とノウハウを受け継ぐとともに、社員一人一人がさらなる技術の進化と安全性を追求し、NEXCO東日本グループの一員として皆様により安全に、そしてより快適で常に安心して高速道路をご利用いただけるよう社員が心をひとつにし、業務に取組んでまいります。

 今後とも、ご指導・ご支援の程、よろしくお願いいたします。